NAP-DOG - 写真を撮る
19853
single,single-post,postid-19853,single-format-standard,no_animation

写真を撮る

37870004

毎シーズン、決まってスタイリングの撮影をするわけではないが、

たまに撮影をする。そしてたまに自分で撮影をする。

この写真は、中判フィルムカメラで撮影したもの。

若い頃、写真撮影といえばフィルム写真があたり前だった。

子供が産まれると、お父さんは写真やビデオカメラで成長を記録する。

足踏みミシン、マグネトー点火式のオートバイ、機械式の腕時計、

今までも電気を必要としない道具を好んできた、アナログ人間の選択肢は、おのずと機械式カメラ。

この写真で使用したカメラは、6×6判と言われる正方形の写真が撮れる。

ブローニーフィルムという、大きなフィルムを装填し、

全ての操作を手作業で行う。

光量を計る露出計もセレン式という、電気を使う必要がないタイプ。

そして、その画質はまだまだデジタルにも負けないと思っている。

世の中が機械式からデジタルにとって代わった今、

当時高価で手が出なかった、高級カメラも手頃に手に入る。

しかし過去には、このカメラもアポロ計画で月に行き、

世界中のカメラマンが愛用した名機。

THE SUPERIOR LABOR を

撮影するには、このカメラが最適だと思う。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ